本の話

超有名投資ブログ「梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー」でご紹介いただきました!

少し前の話になりますが、当ブログで「「お金は寝かせて増やしなさい」 今までとは違うインデックス投資のおすすめ書籍」という記事を書かせていただきました。

もしまだご存知でない方のために補足すると、こちらの書籍は超有名投資ブロガーの水瀬ケンイチ氏によって書かれた資産運用本になります。

個人投資家でありながら、常に最新の情報を分かりやすく配信されている水瀬ケンイチ氏のブログ「梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー(インデックス投資実践記)」で、当ブログが紹介されました!!

記念すべき記事が「「お金は寝かせて増やしなさい」に頂いた書評(その16) じゅんしさん」となります。こちらの記事で、以下のコメントをいただきました。

プロには金融商品の取引にいろいろ制約があり、投資信託は制約が適用されないとのことで、プロはプロで、投資信託は使い勝手が良い面があるのかもしれません。

まさにご指摘の通りで、金融機関で働いていると、個別株の売買等には多くの制限があり、いろいろと面倒な部分が多くあります。

しかし投資信託での資産運用であれば、コンプライアンス部からも特に何も言われないので、使い勝手が良いと感じています。もちろん積立のメリットという部分は、非常に多いと感じているので、一石二鳥という部分はあります。

そして以下のツイートからも私の浮かれぶりが出ているかと思います(笑)

読書好きで多くの本を読む私が、自分の考えをまとめると同時に、特に良かった本を多くの方に知ってもらえればと思い始めたブログですが、このように著者の方とちょっとした接点を持てたということは、ブログの素晴らしい所だと思います。

水瀬ケンイチ様、これからも応援しています!